読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごま塩ふりふり

生活感にあふれた雑記帳

恋人よぉおおおお

そばにいてぇええええ(´,,•ω•,,`)

いまからごまふりの恋について書くので
閉じた方がいいかもしれませんぞ

恋人と遠距離恋愛になって
早くも3ヶ月と半月が経とうとしています

いままでと全く違う
新しいお仕事をがんばってて
休みの日もずっっっとお勉強してて
大変な毎日を送る恋人

だからラインの返事はこないけど
時々ごまふりが送ったときは
読んでくれてるみたい ありがとう

周りは向こうでもう女ができたとか
別れを切り出せないだけとか
自然消滅したいんじゃない?とか
そんな男やめて
次を探しなよとか
私のためを思って
言葉をかけてくるけど

私は待ってる(。・ω・。)

待ってるというか
のほほんと暮らしてるだけだ(。・ω・。)


みんながみんなそうじゃないけど
本を読んでわかったよ

男は問題に直面した時
穴にこもり
問題以外のことをシャットアウトし
問題解決に集中する

女は問題に直面した時
他人に問題を打ち明け外に出る

嵐の中のスナフキン
ムーミンに毎日手紙を書くか?

書かないよねぇー

旅の話を聞ける春が必ず来る

そうわかったから
毎日楽しくいることが
いまの私のつとめ

いまの私ができること


自分をみつめること(。・ω・。)

いままでごまふりが避けてきたこと(。・ω・。)

自分を見つめるのはとても怖い
けどいい機会と思ってぼちぼちやっている


あのね
でもね


やっぱりさびしい(´,,•ω•,,`)
 
ふとした時に寂しさが襲ってくる



ごまふりの恋人は
とても優しくてまじめで謙虚で
サービス精神旺盛で頼りになって
おもしろくてかっこよくて
尊敬できるところもたくさんで
世界でいちばん大切な人!!!!!!

世界で一番大切な人

世界で一番大切な人


この曲もよく車の中でかけさせてくれたよね(。・ω・。)


家族と関わりのないごまふりに
家族のようにも接してくれて
いちばんの友人であり理解者であり
よき相談相手でもあるんだ〜〜

お手紙を時々かいてくれたり

髪の毛を乾かしてくれたり

一緒に洗濯物をたたんでくれたり

お風呂場拭いて出るのも
一緒にやってくれたり

お仕事頑張って帰ってきたのに
料理を手伝わせてって
台所に一緒に立ってくれたり

ごまちゃん夜危ないからいいよって
ゴミ捨てに行こうとしてくれるけど
一緒に行きたいから
片道30秒のところへ
一緒にゴミ捨てしてくれたり

KFCでムーミングッズがついてたとき
私が欲しかったグッズが
もう売り切れだったということを聞いて
その日の夜ごはんを自分のお家に近いKFCにして
次の日にグッズをくれたりとか(。・ω・。)

男の人がムーミンのセットくださいなんて
普通恥ずかしくて言えないよね(。・ω・。)

ムーミンセットは
付き合う前のことだったけど
ほんとにうれしかった

こんなに優しい人がいるんだとおもった(。・ω・。)

たーーーっくさんあった
ムーミングッズも厳選して残したけど
このKFCのおにぎりケースは現役である。

他にも(。・ω・。)たくさん(。・ω・。)
数え切れないほど(。・ω・。)

私はよくドジをやらかすけど
一度も怒ることなく
ぜんぶ笑ってくれた(。・ω・。)


半年一緒に暮らせた日々は
ほんとに毎日楽しかった

一緒に暮らして何の不安もなかった

結婚しようと言われたときは
びっくりしたけど嬉しかったよ

なにもないこんな私でも
人並みに幸せになれるのだと
思わせてくれた

ごまちゃんにはいいところたくさんあるんだよって具体的に挙げてくれた

幸せな気持ちでいる自分が怖くて
自分は愛される価値がないと
塞ぎ込んでしまった日も
愛してくれてありがとう

私のこと大切にしてくれてありがとう

一緒に暮らせなくてさびしいね

お仕事がんばりすぎないでね

お仕事が落ち着いたらまた
一緒に暮らそうね

大好きだよ


追記

夢の中でジェイソンステイサムと
デートしてしまいました│・ω・`)
初めての浮気
許してにゃん│・ω・`)