読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごま塩ふりふり

生活感にあふれた雑記帳

楽しいおじいちゃん映画をお探しではありませんか?

やあやあ(。・ω・。)

家にいてさびしいなと思う時。
ごまふりは映画を流します。

ごまふりはテレビを持ってない!
時には音楽もいいけど、映画のほうがさびしさを埋めてくれるんだ(。・ω・。)

テレビがないなら映画を流せばいいじゃないヾ(*´∀`*)ノ゛そういうことです。

はい

それでねー!
もう何回も観ている(流している)映画を紹介するね!
観てみたくなるように紹介できるといいな!



という映画だよー!
上映中!ってかいてあるけど、上映してません!ごめんね。
2013年の洋画で、もうDVD出てます!(^^)

こっちを貼るべきだった。ごめんよ。

ラストベガス [DVD]

ラストベガス [DVD]



キャストがとても豪華!

だいたいのあらすじ!

四人の内の一人のイケイケ社長おじいちゃんが自分の歳の半分の女性と結婚!

そこで幼なじみ四人組のおじいちゃんたちが久々に集まり、ラスベガスでバチェラーパーティーをしようと計画。

四人の内の二人の間の長年の仲違いから行くのを渋ったり、健康上の理由から息子に過保護に扱われているため家を出るのが大変だったりで一人ひとりが集まるまでにも一苦労!

なんだかんだせっかく集まったにも関わらず、ラスベガスに着いてみれば予約したはずのホテルが押さえられておらず一時は解散の危機に見舞われる。
しかし美しい歌姫との出会い、カジノでの派手なギャンブル、クラブでのダンス。お酒に酔いしれ、プールできれいなお姉さんに浮き足立ち、ミスコンテストの採点まで。。。ラスベガスの楽しさにだんだんと飲まれていく一行。


存分にラスベガスを楽しみ、やっとのことでハチャメチャにぎやかバチェラーパーティーが始まる。

何事もなくパーティーは進むはずだったが。。。?



すったもんだあり下ネタもおじいちゃんギャグも盛りだくさんの婚前パーティ映画なのだ!ごっちゃりだ!

ネットみてたらハングオーバーという映画のおじいちゃんバージョンって書いてた人がいた!まさにそれだね!

少し違うのは、ところどころ感動というか、ああ。。。なんかせつない!(=´ω`=)ってなるシーンがあるところかな。基本は楽しい映画だよ!



好きなシーン!いくよーっ

たくさんあるというか一通り好きだから選ぶのが大変たいへん!わちゃちゃちゃ。

まずはね〜〜
パーティーに行くため息子に隠れてアーチー(モーガン・フリーマン)が窓から家を出るシーン!
勇気ある老人の姿をご覧あれ〜〜
何回観てもくすくす笑ってしまう( ´∀`)

効果音やBGMも優れた映画だと思ったよ!
このシーンの音楽も、笑いをより引き出すなって感じる。音ってすごいな。

一回目観終わったあと、最初の若い頃の回想のシーンを改めて見たくなるよ〜!
若い頃のパディ役の男の子の表情がデニーロの表情の作りかたに似ててすごいなって思う( ´∀`)


パディ(ロバート・デ・ニーロ)をレンタカーで迎えに行くアーチーとサム。
「よし、ここだo(・∀・)o」
ぐしゃっ
道に置かれた荷物に激突Σ(・ω・ノ)ノ
笑う。気にしてない風なのも余計笑う。

パーティーに向けてスーツをビシッと決め、闊歩するシーンはかっこいい。

調子に乗った若者にマフィア四人組だと思わせる演技をする四人組。
おとぼけサム(ケビン・クライン)の言った
" 証拠を焼く 別名ストーブ "
の字幕の文字に笑う( ´∀`)

字幕を流しながら吹き替えで観るのがおすすめ。ごまふりはいつもそうだよ!字幕の言葉もおもしろいんだよね〜〜!

ビリー(マイケル・ダグラス)のことを髪染め男というのも地味に笑える。
長年の仲良しってこんな風に軽くけなすようなことを言えるんだよね。

パーティー中にビリーに突き飛ばされプールに落ちるパディ。そんなパディを最高!と周りの華やかなお姉さんたちも真似して次々に飛び込むシーン。呆気にとられるパディ、楽しい気分でパディにハグするお姉さんたちの対比がいいね。

シーンではないけど女性の美しさも大きなみどころ!
ビリーの結婚相手のリサ役の女性もとても美人だし、歌姫ダイアナ役のメアリー・スティーンバージェンも美しい。劇中では美しい歌声を披露している。個人的にはサムに言い寄る女性がとても好き!綺麗でかわいい。出てくる女性たちみんな綺麗!

この映画をみて覚えたひとこと。
Complicated .
「複雑ね」
ダイアナが言ったひとこと。


また今日も寂しいので流している。
落ち込んだことがあってもこの映画を観ると笑えるよ。


ぜひ観てみてね〜〜ヾ(*´∀`*)ノ゛

ごまふり